髙橋翠秋 胡弓の栞 — 月詠抄 —

たかはしすいしゅう・こきゅうのしおり・つくよみしょう

Plaint to the Moon: The Pathos of the Kokyū

髙橋翠秋

たかはし・すいしゅう

Takahashi Suishū

VZCG-8575 (CD) 6,000円+税

発売日: 2017年11月22日 / ジャンル: 胡弓


▼曲目一覧

作品紹介

bunkacho_geijutsusai_symbolmark.jpg平成29年度(第72回)文化庁芸術祭参加作品

胡弓演奏の第一人者 髙橋翠秋の熟練の技芸・・・
幅広い古典ジャンルにわたって、胡弓音楽の領域を一望する待望のアルバム。
CD3枚組、全21曲、新録音!!

[別冊解説書](本文112頁) 解説・詞章・英文解説付。 髙橋翠秋演奏会一覧・創作作品一覧など資料掲載。
  • 巻頭言・曲目解説  野川美穂子(東京藝術大学音楽学部講師)
  • 制作ノート 藤本 草(公益財団法人日本伝統文化振興財団 理事長)
  • 英文翻訳 ロビン・トンプソン

 胡弓には、驚くほどに多彩で豊かな表現力があります。一筋の細い糸のように持続する音には、人の心に寄り添う優しさ、人の心の奥深くに迫ってくる哀しさ・・・。いっぽうで、明るく華やかな音、楽しい音、力強い音もあります。このCDでは、胡弓の豊かな表現力を感じていただけるよう、さまざまな作品を選んでいます。

野川美穂子(ライナーノーツより)

 本アルバムは、長年にわたる舞台演奏、歌舞伎下座そして創作活動を通じて髙橋翠秋が継承・習得した幅広いレパートリーの中から、古典音楽、舞台芸能における胡弓演奏の代表的かつ特色ある演目をジャンル別に精選して全曲新録音を行った。収録に際しては、演目それぞれに最も相応しい共演者によって胡弓が担う役割を明らかすると共に、幅広いジャンルにわたる胡弓音楽の領域を初めて一望しうる待望のアルバムとなることを目指した。また更に、近年演奏に携わる人材が少ない胡弓音楽の未来への継承に、本作品の録音記録が寄与することをも願いつつ制作に当たった。

藤本 草(制作ノートより)

髙橋翠秋(たかはし すいしゅう) プロフィール

生田流箏曲・胡弓演奏家
新潟県出身

1962年 生田流箏曲家元、川瀬白秋に入門
1968年 川瀬白秋より師範免状を取得し、髙橋翠秋の名を許される
  その後、師と共に歌舞伎の黒御簾音楽、舞踊界、三曲演奏と活動を行い、現在に至る
1987年 「みなづき会」メンバーとして1994年まで毎年、演奏活動を行う
1993年 国立劇場主催「明日をになう新進の舞踊邦楽鑑賞会」に胡弓で出演
1994年 創作の会「新・日本音楽抄」に出演、以後4年ごとに開催され、毎回創作を発表
1998年 初リサイタル「髙橋翠秋 胡弓の栞」を紀尾井小ホールにて開催
2008年 NHKテレビ「いろはに邦楽」に胡弓講師として出演
2009年 国立劇場主催「邦楽のいざないpart3 三曲」に胡弓で出演
2010年 リサイタル「髙橋翠秋 胡弓の栞」を再開。この演奏に対し、平成22年度(第65回)文化庁芸術祭優秀賞受賞、以後毎年リサイタルを開催
2012年 横浜能楽堂公演「日中を旅した楽器」に富山清琴と出演
2013年 作曲作品「櫻姫」で第2回中島勝祐創作賞受賞
2016年 紀尾井ホール主催「邦楽 華麗なる技 胡弓」に出演

三曲・長唄等の邦楽演奏会に賛助出演するほか、舞踊公演、歌舞伎をはじめとする商業演劇でも活躍する。カンヌ音楽祭など海外公演にも度々参加。
放送出演はNHKテレビ「にっぽんの芸能」、NHKラジオ「邦楽のひととき」など多数。後進の育成にも励んでいる。
箏、胡弓の手付に加え、作曲作品は「櫻姫」「雪月花」「舞姫」「花風」、舞踊曲、胡弓の練習曲・小曲等多数。
日本芸術文化振興会(国立劇場)歌舞伎音楽(竹本)研修講師、公益社団法人日本三曲協会評議員、「四季の会」副会長、荒川邦楽連盟理事。

収録曲

Disc 1

1

胡弓・尺八合奏《鶴の巣籠》

(16'50")

つるの・すごもり

作曲:初世中尾都山全体構成編曲髙橋翠秋編曲川瀬庸輔

髙橋翠秋胡弓)、川瀬庸輔尺八

2

胡弓三重奏《六段の調》

(08'14")

ろくだんの・しらべ

作曲:伝・八橋検校胡弓手付川瀬白秋編曲髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓Ⅰ)、萩岡未貴胡弓Ⅱ日吉章吾胡弓Ⅲ

3

箏組歌《飛燕の曲》

(18'24")

ひえんの・きょく

李白『清平調詞』より / 作曲:安村検校胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、米川敏子

4

幕末新箏曲《五段砧》

(22'46")

ごだん・ぎぬた

作詞:不詳 / 作曲:光崎検校佐山検校(三段獅子) / 胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、米川文清

5

山田流箏曲《松上の鶴》

(12'29")

しょうじょうの・つる

作詞:中村秋香 / 作曲:山登万和胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、山勢麻衣子

Disc 2

1

地歌 手事物《吾妻獅子》

(20'35")

あずまじし

作詞:丁々 / 作曲:峰崎勾当胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、藤井泰和三弦)、米川敏子歌・箏

2

地歌 手事物《新娘道成寺》

(16'01")

しんむすめ・どうじょうじ

作詞:不詳 / 作曲:菊岡検校または石川勾当胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、福田栄香三弦)、川瀬露秋歌・箏

3

地歌 手事物《園の秋》

(15'49")

そのの・あき

作詞:三井次郎衛門高英 / 作曲:菊岡検校胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、藤井泰和三弦本手)、川瀬露秋三弦 地

4

上方端歌《愚痴》

(09'15")

ぐち

作詞:不詳 / 作曲:不詳 / 胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、岡村慎太郎三弦

5

地歌 端歌物《雪》

(17'36")

ゆき

作詞:流石庵羽積 / 作曲:峰崎勾当胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、藤本昭子三弦

Disc 3

1

地歌 端歌物《ひなぶり》

(06'23")

ひなぶり

作詞:茨木屋要助 / 作曲:八百六伊八胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、日吉章吾三弦

2

地歌 端歌物《からくりまと》

(15'48")

からくりまと

作詞:不詳 / 作曲:不詳 / 胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、佐藤紀久子三弦

3

地歌 作物《浪花十二月》

(16'13")

なにわ・じゅうにつき

作詞:不詳 / 作曲:不詳 / 胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、菊央雄司三弦

4

地歌 謡物《珠取海人》

(16'25")

たまとりあま

能『海人』より / 作曲:不詳 / 胡弓手付髙橋翠秋

髙橋翠秋胡弓)、菊央雄司三弦

5

黒御簾《ひなぶり合方》(『籠釣瓶花街酔醒』「兵庫屋八ツ橋部屋縁切」)

(04'03")

ひなぶりあいかた・かごつるべさとのえいざめ・ひょうごややつはしべやえんきり

作曲:八百六伊八胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、杵屋栄津三郎三味線)、杵屋五三吉次三味線

6

黒御簾《忍ぶ恋路》の合方(『籠釣瓶花街酔醒』「立花屋二階」)

(00'54")

しのぶこいじのあいかた・かごつるべさとのえいざめ・たちばなやにかい

作曲:不詳 / 胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、杵屋栄津三郎三味線)、杵屋五三吉次三味線

7

黒御簾《千種結びの合方》(『本朝廿四孝』「十種香」)

(03'04")

ちぐさむすびのあいかた・ほんちょうにじゅうしこう・じゅしゅこう

作曲:四世杵屋六三郎胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、杵屋栄津三郎三味線)、杵屋五三吉次三味線

8

竹本メリヤス《平作》(『伊賀越道中双六』「沼津 千本松原」)

(03'41")

へいさく・いがごえどうちゅうすごろく・ぬまづ・せんぼんまつばら

作曲:不詳 / 胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、鶴澤慎治三味線

9

竹本メリヤス《又平》(『傾城反魂香』「土佐将監閑居」)

(05'03")

またへい・けいせいはんごんこう・とさのしょうげんかんきょ

作曲:不詳 / 胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、鶴澤慎治三味線

10

竹本メリヤス《京の四季》(『鳥辺山心中』「祗園花菱屋」)

(03'39")

きょうのしき・とりべやましんじゅう・ぎおんはなびしや

作曲:不詳 / 胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓)、鶴澤慎治三味線

11

黒御簾 胡弓《カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲》(『野田版 研辰の討たれ』「大師堂百万遍の場」)

(01'54")

かゔぁれりあ・るすてぃかーな・かんそうきょく・のだばん・とぎたつのうたれ・だいしどうひゃくまんべんのば

作曲:ピエトロ・マスカーニPietro Mascagni) / 胡弓手付川瀬白秋

髙橋翠秋胡弓

time:0.11 s