[藤みち子] 磯節/網のし唄

サイト内キーワード検索

磯節/網のし唄

いそぶし/あみのしうた

藤みち子

ふじ・みちこ

VZSG-10587(カセット) 1,143円+税

発売日: 2011年1月26日 / ジャンル: 民謡


▼曲目一覧

作品紹介

藤みち子の出身地、茨城県の人気民謡のカップリング。地元保存会の振付を添付します。

「磯節」
 「磯節」は、那珂湊市と大洗町を中心としたお座敷唄。元々は、大洗地方の漁師が唄っていた荒っぽい艪漕唄が、明治初期に編曲され歌詞も整えて出来上がりました。

「網のし唄」
 「網のし唄」は、那珂湊の作業唄です。網のしとは、鮪漁に使う目の粗い大目網を作る時、麻糸を網に仕上げ、その網の目を固く締める作業のこと。

収録曲

Side

A

1

磯節

(04'25")

いそぶし

茨城県民謡
藤みち子 三味線:藤本博久藤本直秀 笛:米谷威和男 尺八:米谷和修 太鼓:美鵬那る駒 囃子:稲庭淳森山美智代

Side

B

1

網のし唄

(03'28")

あみのしうた

茨城県民謡
藤みち子 三味線:藤本博久藤本直秀 尺八:米谷威和男米谷和修 太鼓:美鵬那る駒 鉦:美鵬成る駒 囃子:稲庭淳森山美智代

time:0.16 s