〈COLEZO!〉コレゾ!BEST!宮城道雄

〈これぞ!〉みやぎ・みちお

宮城道雄

みやぎ・みちお

VZCG-534 (CD) 1,905円+税

発売日: 2005年4月21日 / ジャンル: 箏曲


▼曲目一覧

作品紹介

「自分の歩くところは狭いが 耳や心に感じる天地は広い」——宮城道雄

箏の天才作曲家・演奏家、宮城道雄の魅力の全てがこれ1枚で聴ける待望のアルバムです。ビクターオリジナルSP原盤からの高品位デジタル化(モノラル録音)。日本音楽の金字塔、ミリオンセラー「春の海」他、宮城道雄世紀の名演集!

曲目解説:千葉潤之介、千葉優子

宮城道雄(みやぎ みちお) 1894年4月7日神戸三宮居留地内で誕生。8歳の時に失明の宣告を受け、2代目中島検校に入門。1905年免許皆伝。1907年家庭の事情で韓国の仁川に渡る。14歳で処女作「水の変態」を作曲。1917年青雲の志を抱いて上京。1919年第1回作品発表会を開催。翌20年「新日本音楽大演奏会」を吉田晴風、本居長世と共に開催。1925年ラジオ仮放送初日に出演。1929年「春の海」を作曲。翌30年東京音楽学校(現東京芸術大学)講師となる。1932年フランスの女流ヴァイオリニスト、ルネ・シュメー女史の演奏会で「春の海」を合奏。その後、日・米・仏でレコードが発売されて世界にも知られるようになる。1937年東京音楽学校教授となる。1948年日本芸術院会員を拝命。1950年第1回放送文化賞受賞。1951年「宮城会」を結成。1953年国際民俗音楽舞踊祭日本代表として渡欧し、第1位入賞。1956年6月25日、関西演奏旅行の途上、列車から転落、62歳の生涯を閉じた。作曲作品数400曲以上、また楽器の改良に努め、十七弦、八十弦、短琴、大胡弓などを考案。さらに随筆家としても「雨の念仏」ほか10冊におよぶ随筆集を上梓している。なお、命日である6月25日は「浜木綿忌」と名付けられている。

収録曲

1

春の海

(06'10")

はる・の・うみ

Haru no Umi

作曲:宮城道雄 / 編曲:ルネ・シュメー
宮城道雄 ヴァイオリンルネ・シュメー

2

水の変態

(14'13")

みず・の・へんたい

Mizu no Hentai

作歌大和田建樹 / 作曲:宮城道雄
歌・箏〈本手〉宮城道雄 箏〈替手〉宮城喜代子

3

秋の調べ

(11'59")

あき・の・しらべ

Aki no Shirabe

作詩小林愛雄 / 作曲:宮城道雄
歌・箏宮城道雄 尺八吉田晴風

4

瀬音

(05'21")

せおと

Seoto

作曲:宮城道雄
宮城道雄 小十七弦宮城喜代子

5

さくら変奏曲

(06'24")

さくらへんそうきょく

Sakura Hensōkyoku

作曲:宮城道雄
第1箏宮城道雄 第2箏宮城数江 十七弦宮城喜代子

6

ロンドンの夜の雨

(04'05")

ろんどん・の・よる・の・あめ

London no Yoru no Ame

作曲:宮城道雄
宮城道雄

7

六段

(05'53")

ろくだん

Rokudan

作曲:八橋検校
宮城道雄

8

末の契

(12'02")

すえ・の・ちぎり

Sue no Chigiri

作詞:三井次郎右衛門高英 / 作曲:松浦検校箏手付浦崎検校
歌・三弦宮城道雄 宮城喜代子 尺八吉田晴風

9

秋風の曲(前弾)

(06'10")

あきかぜ・の・きょく(まえびき)

Akikaze no Kyoku

作曲:光崎検校
宮城道雄

time:0.08 s