[鈴木輝昭] 日本合唱曲全集 頌歌/鈴木輝昭作品集 4

サイト内キーワード検索

日本合唱曲全集 頌歌/鈴木輝昭作品集 4

にほんがっしょうきょくぜんしゅう ほめうた/すずき・てるあき・ さくひんしゅう・4

鈴木輝昭

すずき・てるあき

VZCC-98(CD) 2,857円+税

発売日: 2011年3月2日 / ジャンル: 合唱


▼曲目一覧

作品紹介

 『日本合唱曲全集』(全50枚)の続編となる鈴木輝昭合唱作品集の第四弾。「竹取物語」、「源氏物語」、「古事記」といった日本古典文学と谷川俊太郎の詩をテキストにした4つの作品を収めた待望の全曲新録音。各演奏団体の完成度の高い優れた演奏によって、楽曲が志向する音楽の在るべき真の姿を鮮烈に描き出し、鈴木輝昭の合唱音楽芸術を究めた記念碑的アルバムです。

以下は各曲についての作曲者による説明:
《竹取物語頌》は、古典「竹取物語」原文をテキストとするもので、音楽は、物語の全容を描いている。楽曲は、全体をドラマの経緯に沿って再構成した、三つの章から成り立つ無伴奏の混声合唱作品。
《五つのエレメント》は、谷川俊太郎の詩によるもので、宇宙を構成する五つの要素がそれぞれの楽章のテーマとなっている。混声合唱とピアノのための作品。
《源氏幻奏》は、古典「源氏物語」の中の三題~夕顔/若紫/紅葉賀~から抜粋した原文をテキストとしている。三楽章から成る無伴奏混声合唱作品。
《古事記頌歌》は、日本最古の歴史書・神話である「古事記」上ツ巻より、天の石屋戸神話と八俣の大蛇神話を主題としており、古事記原文から再構築したものをテキストとしている。楽曲は、全四楽章(各々二部構成)による、混声合唱とピアノのための協奏的作品である。

〈ライナーノート〉
創造と協同(楽曲解説含)/鈴木輝昭
全詞章掲載
作曲者、演奏団体プロフィール
English Linernotes Enclosed
"Creation and Collaboration" Teruaki Suzuki

好評発売中
『クラーン リル/鈴木輝昭作品集1』(VZCC-15)
『女に/鈴木輝昭作品集2』(VZCC-16)
『火へのオード・詩篇/鈴木輝昭作品集3』(VZCC-83)

鈴木輝昭(作曲家) プロフィール
 1958年仙台生まれ。桐朋学園大学作曲科を経て同大学研究科を修了。三善晃氏に師事。第46回(室内楽〉および第51回(管弦楽)日本音楽コンクールにおいて、第1位、2位を受賞。1984年日本交響楽振興財団第7回作曲賞。1985年および1987年旧西ドイツのハンバッハ賞国際作曲コンクール、管弦楽、室内楽両部門において、それぞれ第1位を受賞。以後、管弦楽作品がヨーロッパ各地で演奏、放送される。1988年、仙台において、オペラ「双子の星」(宮沢賢治原作)を初演。1990年、第16回民音現代作曲音楽祭委嘱による、二群の混声合唱とオーケストラのための「ヒュムノス」が初演される。  1991年、村松賞受賞。1994年、演奏・作曲家集団「アール・レスピラン」同人として、第12回中島健蔵音楽賞を受賞。2001年宮城県芸術選奨受賞。日本作曲家協議会、同人アール・レスピラン等に所属。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。  主な作品として「弦楽四重奏曲」(1983)、「ヴァイオリン協奏曲」(1984)、「交響的変容」(1985)、クラリネットと13楽器のための「プロラツィオ」(1990)、室内管弦楽のための「5つの協奏的断章」(1994)、合唱オペラ「森」(1997)、童声合唱と管弦楽のための「みみをすます」(1999)、混声合唱と管打楽アンサンブルのための「レクイエム」、ピアノのための「モートゥス ポイエーシス」(2000)、室内管弦楽のための「カント マニエリスモ」、「セブン ソングズ オブ ナンセンス」(2001)、二群の童声合唱とパーカッションのための詩曲「遠野幻燈」(2002)、混声合唱と独奏打楽器のための「情燐戯画」、「ティル ナ ノグ」(2004)、女声合唱とピアノのための「詩篇」(2005)、室内管弦楽のための「フォルマ プネウマ」(2006)、5人の奏者のための「ソン・ストラクチュール第2番」(2008)、室内管弦楽のための「祭壇画」(2009)、同声合唱と弦楽オーケストラのための「じゅうにつき」(2010)などのほか、多数の合唱作品がある。

収録曲

1 - 3

《竹取物語頌》無伴奏混声合唱のための
TAKETORI MONOGATARI SHŌ for Mixed Voices

《たけとりものがたりしょう》むばんそうこんせいがっしょう・の・ため・の

竹取物語」より Text from The Tale of Taketori / 鈴木輝昭 作曲 Teruaki SUZUKI
合唱:福島県立会津高等学校合唱団 指揮:山ノ内幸江
[録音] 2009年3月27日 会津若松市/會津風雅堂

1

Ⅰ.いまはむかし

(06'45")

Ima wa mukashi

1・いま・は・むかし

2

Ⅱ.天竺に在る物も

(06'38")

Tenjiku ni arumono mo

2・てんじく・に・ある・もの・も

3

Ⅲ.おのが身は、この国の人にもあらず

(06'57")

Onoga mi wa, kono kuni no hito nimo arazu

3・おのがみ・は、このくに・の・ひと・にも・あらず

4 - 8

《五つのエレメント》混声合唱とピアノのための
FIVE ELEMENTS for Mixed Chorus and Piano

《いつつ・の・えれめんと》こんせいがっしょう・と・ぴあの・の・ための

谷川俊太郎 詩 Shunntaro TANIKAWA / 鈴木輝昭 作曲 Teruaki SUZUKI
合唱:福島県立喜多方高等学校音楽部 指揮:佐藤朋子/ピアノ:鈴木あずさ
[録音] 2010年3月30日 会津若松市/會津風雅堂

4

1.木

(02'49")

Tree

1・き

5

2.水

(04'06")

Water

2・みず

6

3.火

(06'03")

Fire

3・ひ

7

4.光

(03'03")

Light

4・ひかり

8

5.地

(03'55")

Earth

5・ち

9 - 11

《源氏幻奏》「源氏物語」による無伴奏混声合唱のための譚詩
GENJI GENSŌ based on The Tale of Genji, for mixed Voices

「げんじものがたり」による・むばんそうこんせいがっしょう・の・ため・の・たんし

源氏物語」より Text from The Tale of Genji / 鈴木輝昭 作曲 Teruaki SUZUKI
合唱:千葉県立幕張総合高等学校合唱団 指揮:山宮篤子
[録音] 2010年3月23日 千葉市/京葉銀行文化プラザ音楽ホール

9

Ⅰ.夕顔

(06'27")

Yūgao

1・ゆうがお

10

Ⅱ.若紫

(04'46")

Wakamurasaki

2・わかむらさき

11

Ⅲ.藤壺

(06'45")

Fujitsubo

3・ふじつぼ

12 - 15

《古事記頌歌(ほめうた)》混声合唱とピアノのための
KOJIKI HOMEUTA for Mixed Chorus and Piano

《こじきほめうた》こんせいがっしょう・と・ぴあの・の・ため・の

古事記」より Text from The Kojiki / 鈴木輝昭 作曲 Teruaki SUZUKI
合唱:斐川町立斐川西中学校合唱部 指揮:浜崎香子 ピアノ:鈴木あずさ
[録音] 2008年11月13日、2009年11月7日 雲南市/加茂文化ホール ラメール 大ホール

12

1.宇受売(ウズメ)天の石屋戸

(04'36")

Uzume〜Ame no Iwayato〜ⅰ

1・うずめあめ・の・いわやと1

13

2.宇受売(ウズメ)天の石屋戸

(03'45")

Uzume〜Ame no Iwayato〜ⅱ

2・うずめあめ・の・いわやと2

14

3.湏佐之男(スサノヲ)八俣の大蛇

(04'35")

Susanoo〜Yamata no Orochi〜ⅰ

3・すさのをやまた・の・おろち1

15

4.湏佐之男(スサノヲ)八俣の大蛇

(03'48")

Susanoo〜Yamata no Orochi〜ⅱ

4・すさのをやまた・の・おろち2

time:0.22 s